相談料・通話料無料!「任意売却希望」とお伝えください。

営業時間 9:00~18:00(日・祝休み)
※日祝祭日及び時間外は、事前予約で対応しておりますので、お気軽にご連絡下さい。

FAXからは 0166-76-7606(24時間対応)

24時間対応

メールからの
お問い合わせはこちら

対応エリア
旭川、札幌、北見、滝川、岩見沢、江別、恵庭、千歳、稚内、苫小牧など北海道全域

住宅ローンの支払いに
困っていませんか?

悩んでるうちにあっという間に時間が過ぎていきます。
住宅ローンの支払いに関する問題は少しでも早く対策を考えていかなければなりません。
専門スタッフを配置し、住宅ローン滞納、任意売却に関する
相談を随時お受けできる体制を整えております。

住宅ローンの支払いが厳しいので、
家を売却してしまいたい・・・

住宅は年数が経つごとに評価額がどんどん下がっていきます。住み始めたと同時に価格は下がります。家を売却するときは、必ず残債額を一括返済しなければなりません。住宅を売ったお金でローンを一括返済しようとしても、多くの場合、ローンの残債分が売却価格より高くなり、足りない分を持ち出ししなければならなくなります。持ち出し分を貯金から出すか、親戚等どこかから調達するか・・・持ち出す分が大きいとそれも難しくなります。現実的に売却できない状態が続いていくことになります。

住宅ローン滞納から競売へ

実際に月々のローン返済が出来なくなってくると、ついには滞納せざるをえない状況になります。
滞納が始まると金融機関から督促がきます。
滞納が続くと「利益期限の喪失」となり、分割払いの権利が失われ、一括で支払ってほしいと言われてしまいます。
その後、競売開始の決定通知が届き、家を差し押さえられてしまいます。この時点で、家を勝手に処分してはいけないことになります。 金融機関は、家を競売にかけてお金に換えるのです。
競売に向けて準備が始まりますから、家に調査員が来ます。この時点で周囲の人々に知られてしまう可能性があるかもしれません。
競売にかけられて落札されれば、引き渡しです。引っ越し代も出ません。
退去を拒否したとしても、強制的に家を立ち退かなければならなくなります。

  • 金融機関からの催促

  • 期限の利益喪失(ローン一括返済請求に切り替え)

  • 競売開始決定通知書
    の通達

  • 現場調査(周りに知られてしまう可能性あり)

  • 競売開始
    (入札・開札・落札)
    (任意売却ができなくなります)

  • 立ち退き・引越し
    強制退去

競売にかけられると、相場価格の50%~70%程度、場合によってはそれ以下で売却されてしまいます。
競売で売却される金額では住宅ローンの完済が出来ず、返済しきれなかった債務は残ります。
きちんと返済しなければ、給与の差し押さえなどに発展していきます。そうなると、自宅は取り上げられた上、多くの債務が残ってしまうという、最悪の状態に陥ってしまいます。
「任意売却」とは、住宅金融支援機構や他の金融機関(住宅ローンの借り入れ先)に対して、 自分の意思のもと、自宅不動産(土地・建物)を一般市場価格(相場)で売却させてもらうことをいいます。
ただし、債権者(住宅金融支援機構や住宅ローン借り入れ先の金融機関)の合意が不可欠となります。
また、住宅ローン借り入れ先が1社のみでなく、税金滞納や他の借入などによる『差押』『抵当権設定』などが ある場合全ての関係者に合意をしていただく必要があるのです。
任意売却後にもローンの残債は支払っていかなければなりませんが、月々の返済額を状況に合わせて無理なく支払っている金額に交渉することができます。
任意売却での解決には、相当なノウハウと交渉していく対応力が必要となります。

任意売却の対象となり得る方

  • 月々の支払いが苦しく、 住宅ローンのスケジュール交渉に応じてもらえない。
  • 離婚するので売却したい。
  • 銀行からの督促状・催告書が届いている。
  • 裁判所から担保不動産競売開始決定通知書が届いた。
  • 住宅ローン滞納で、連帯保証人に迷惑をかけたくない。
  • 市場相場の売却価格が800万だが住宅ローンの残金は1,300万円。このまま無理して払い続けるのが馬鹿らしい。
  • 他で色々相談したけど難しいと言われ途方に暮れている。

住宅ローンの支払いが厳しいと連絡が来ます。本当に深刻です。お客様の希望する着地点を詳しく聞き、そこに向かって対策を考え、実行します。ときに、大切な家を失ってしまうかもしれません。しかし、それぞれの背景に寄り添い、納得のいく売却と新しいライフプランまでサポートすることを常に実践してきました。取扱件数は日に日に増え続けています。その実績と経験を活かし、今後も誠実に対応させていただきます。

相談料・通話料無料!「任意売却希望」とお伝えください。

営業時間 9:00~18:00(日・祝休み)
※日祝祭日及び時間外は、事前予約で対応しておりますので、お気軽にご連絡下さい。

FAXからは 0166-76-7606(24時間対応)

24時間対応

メールからの
お問い合わせはこちら

対応エリア
旭川、札幌、北見、滝川、岩見沢、江別、恵庭、千歳、稚内、苫小牧など北海道全域

無料相談フォーム

以下にご入力のうえ、送信ボタンを選択してください。
お申込頂いた後1~2日以内にこちらから受付確認のご連絡をメールでお送りいたします。
連絡が無い場合は情報が正しく送信されていない可能性がございますので、お手数をおかけしますが、再度ご連絡くださいませ。
メールアドレスは正確に入力してくださいますようお願いします。
PCのアドレスからも受信できるように設定お願いします。

お名前
フリガナ
メールアドレス
確認用メールアドレス
電話番号
返信方法
お問い合わせの内容

下記プライバシーポリシーの内容をご確認いただき、「同意する」に✓して送信してください。

プライバシーポリシー

  1. 株式会社 ホームスター(以下「当社」)は、個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、お客様のプライバシー・個人情報及び設定内容などを保護することは、当社が事業活動を行う上での責務と考えています。
  2. 当社ウェブページからのお申込、お問い合わせ、申込書によるお申込、メール・電話によるお問い合わせを問わず、お客様から明示された特定の個人を識別できる情報(以下「個人情報」)について下記のとおり取り扱うものとします。
  3. 個人情報とはお客様を識別できる情報のことで、氏名、住所、電話番号、メールアドレスなどをいいます。
  4. 当社が個人情報を収集する場合は、収集目的を明らかにし、必要な範囲内の個人情報を収集いたします。
  5. 当社は取得した個人情報について適切な管理に努めると共に個人情報の漏洩、改ざん、不正な侵入の防止に努めます。
  6. 当社は取得した個人情報を次の各項の場合を除いて、原則として第三者に提供、開示などいたしません。
    1. 法律上照会権限を有する者から書面による正式な協力要請、照会があった場合
    2. お客様の同意があった場合
  7. お客様が、ご自身の個人情報について照会、修正などを希望される場合には、当社が定める方法によりお客様であることが確認できた場合に限り対応させていただきます。
  8. 当社は、当社が保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

2012年1月1日制定

個人情報に関するお問い合わせ

お客様ご自身の個人情報についてのお問い合わせ・ご相談は、以下の窓口にてお受けいたします。
株式会社ホームスター
電話:0166-76-7605 (9:00~18:00 ただし土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)

「同意する」にチェックをしてください

以下の内容で送信してよろしいですか?

  • 不動産を高く売りたい

    不動産を売却するとき、皆それぞれそこに至るまでの背景があります。それぞれの背景に寄り添い、納得のいく売却と次の新しいライフプランまでのサポートを行います

  • 底地・借地権の買い取り

    借地権が設定されている底地は、買い手を見つけるのが難しく、管理をするのが大変です。借地権付きの建物も権利関係が複雑で扱いに注意が必要です。ぜひ一度ご相談ください。

  • おうちリースバック
    住みながら売却

    お客様が所有されている住宅を利用期限を取り決めて買い取り、今まで同様に賃貸借契約としてそのままお住まい頂けるシステムです。